webプログラマーの方々へフリーランスのWebプログラマーとして日々楽しく過ごしています。もっと給料が欲しい、稼ぎたいというWebプログラマーにはフリーランスライフをオススメします。【お問い合わせはこちらから】

良いエージェントの見分け方

良いエージェントの見分け方

稼がせてくれるエージェントとは?

Pocket
LINEで送る

稼ぐためのポイントはエージェント選びにある

システムエンジニアやプログラマーなどのIT職は、フリーランスになる人が多い職種ということでエージェントの数も豊富です。Webプログラマーとして稼ぐにはエージェントが断然オススメですが、エージェントはしっかり中身を見て選ぶようにしましょう。サイトに書かれていることだけでは良いか悪いか確かめにくく、給料とフリーランスの報酬では手取り額も異なるので、直接相談してみるのが一番効率的です。
良いエージェントは案件をたくさん保有しています。案件が多いということは、企業から信頼されているということ。人材を紹介してもらって満足しているからこそリピートするのです。それはエージェントのマッチング力が高いということでもあります。マッチングがしっかりできていれば、フリーランス側も自分の力を発揮しやすいですよね。そうして利用者に信頼されているエージェントは、自然と案件数は多くなるものです。
そして、見逃せないのが非公開案件の数です。非公開案件は会員しか知ることができない情報ですが、その数が保有案件のほとんどを占めているようなエージェントは案件の質が高いと言えるでしょう。また、エージェントが提供しているサービスはそれぞれ違うので、案件紹介以外のサポートがどれだけ充実しているかチェックしておきましょう。丁寧なカウンセリングはもちろんですが、「案件が決まったらあとはご自由に」ではなく、クライアントへの交渉から全般のフォロー体制がしっかりしているところにしましょう。
その点でオススメのエージェントを次に2社ご紹介するので、ぜひ一度相談してみてくださいね。

joBeet

一体、エンドユーザーからいくらもらってるの?マージン取りすぎてるんじゃない?そんな不安を払拭するため私達は業界では最安値の一律10%のマージンを実現し、全力でフリーランスをサポートしていきます。

参照元:joBeet
「joBeet」は、仕事だけでなく生活とのバランスも考えてサポートしてくれるフリーランスに優しいIT職専門エージェントです。丁寧なマッチングサポート、キャリアプランの実現、高精度のマッチングの3つを「約束」として掲げていて、利用者の利益を守ることに力を注いでいます。

Webプログラマーの案件を探す

「joBeet」は利用者との信頼関係を何より大切にしており、手数料10%という数字を明確に提示して、エージェント利用者が抱きがちな「マージンに関する不信感」の払拭に努めています。

フリーエンジニア.jp

専門コーディネータ―は、システム開発・導入などの数々のプロジェクトに参画した経験を持つため、クライアントのプロジェクトマネージャーの人材要件・ニーズを深く理解しており、皆様のどういうスキル・経験をアピールすべきかをアドバイスさせていただきます。

参照元:フリーエンジニア.jp
「フリーエンジニア.jp」は、フリーランスのエンジニア向けのプロジェクトを紹介しているエージェントです。「フリーエンジニア.jp」が強みとしているのは、報酬の高さや多彩な上流フェーズ案件、成約率の高さです。

Webプログラマーの案件を探す

「フリーエンジニア.jp」は担当のコーディネーターによる丁寧なヒアリングと徹底したフォローアップで、フリーランスが安心して働ける環境作りにこだわっています。

レバテックフリーランス

報酬お支払いまでの期間が業界内でも最短クラス!レバテックフリーランスでは月末締め翌月15日払いの15日サイトをとっています。

参照元:レバテックフリーランス
「レバテックフリーランス」は、フリーランスのITエンジニアに向けた案件紹介を行うエージェントです。高単価、マッチング精度の高さ、充実したフォロー体制に自信を持っており、案件数も常時豊富に揃っています。

Webプログラマーの案件を探す

「レバテックフリーランス」を利用したフリーランスの平均年収は801万円と高額で、エージェントとしてのレベルの高さをうかがわせます。

給料を上げたい方におすすめ